雑なゲーマーの雑なブログ

適当に思ったことを書く為に産まれたブログ。考えるより先に口が動くタイプ。

ファンキル 今回の炎上、実は運営燃えてない話

おっすおら荵。

さて今回は少し面白い炎上案件のお話をしよう。


一連の流れはこうだ。

・一部のキャラがもつスキルを利用してめっちゃダメージだしてる人がいる。
・ただし、あまりにもダメージが大きすぎて(本来ならありえない数十億ダメージ)アプリが落ちる等、ゲームそのものにダメージを与えかねない状況になる。
・とりあえず運営としてはそんなバグ(この場合のバグとは極端に大きすぎるダメージによるオーバフローからのアプリクラッシュ)を意図しないものとする。
・キャラの下方修正するのはちょっと違うと思うので、SRPGというゲームのバランスを守る為に、ダメージに上限を設ける処置を取ることに決定。
・なんかようしらんけど、その方法を使ってランキングコンテンツで上位取ってたギルドマスターが「は?俺らの使ってた裏技ばらすなや!」と発狂する。

・ギルマス「死ね死ね死ね死ね」など暴言を連発

・トンデモダメージ出すために4日は研究したとかそのためだけにキャラ育てたとか

・いわく「努力してきたのが水の泡」

 

こんな感じである。
晒すつもりは無いのである程度。

 




自分らが見つけて研究した(らしい)チャートバラされてキレてるけど、本質はそこじじゃなくね?(本人も冷静さを失っているのでツイットが支離滅裂)


一ヶ月ほど前に億ダメージ出した際にゲームが落ちる旨を運営に報告する風なツイットもしてる(本当に報告したのかはさておき)
更に、この異常なまでのダメージをリアイベの時にプロデューサーに見せようとかサイコパスっぽいこともつぶやいている。

 

挙げ句、運営側に付いた人間にはやってみてから文句言えだの雑魚だのなんだのと某ギルド側の人間がまとまってブチギレ。
まとめサイトのコメント欄でも自分らのことは棚に上げつつ誹謗中傷を煽ってるだのなんだのとのたうちまわる始末。

 

まぁアプリが落ちるほどの行為をして、なおかつそれでランキングコンテンツ上位を取ったりしてるのは流石に運営としても見過ごせないワケで。
運営としても意図的にアプリクラッシュしてデータ吹っ飛んでも補填したくないし何よりサーバー負荷の問題もあるので、バランス取るために修正するのは仕方がないわけっすね。
それにダメージの上限を設けるというのは大事なことで、運営の意図しないところでインフレされても困るはず?

それはユーザーにとっても同じですね。

 

今回の件は、運営もすっごい大人の対応で個人的には全然と言っていいほど非がない。

一部の人間の発狂から始まった一連の炎上事件だが、いかんせんマイナーなゲームなのでな、言うほど燃え盛っては居ないのだが。

 


もし運営に非があるとすれば、そもそもダメージキャップが無かった事だとは思うが。それとこれとは話が違うのよね。

普段簡悔運営にキレてる俺ですら今回の件に首を傾げる始末。恐ろしいぜ…

 

雑記。パートナーが所謂毒親育ち?で悩んでいた話。と、それの解決。

なんとなく、なんとなくだけど自分が経験したことだからこれは文章に残して置くべきだなと思ってブログにまとめてみる。
俺はアカウントの使い分けとか無理なタイプなのであしからず。

 

時は一ヶ月ほど前に遡る。
パートナーから相談?というか悩みを聞かされることから始まった。

 

「私、実はお父さんから暴力を受けたことがあって」

 

俺はその時は普通に躾の一環かなーとか思ってた、実際我が家庭でも普通に親父からボコボコのボコにされたことはあったし。
もちろん大人になった今ではそういうことも無いし、なんなら子供の時の自分の行動を思い返しても10割非があるのは俺だ。
だからこそ最初は、というか話を聞き始めた時は暴力だなんて大げさなと思っていたワケ。

 

「普段は優しいお父さんなんですけど、お酒を飲むと何かと理由つけて怒るんです」

 

この時アレ?っと思った。
「お酒を飲むと」この一言で事情が180度くらい変わってくる。

髭男爵的な感じで茶化してはいけない。

 

「お前は俺が居ないとダメだとか、誰のお蔭でここまで生きてコレたんだとか、ときには人格も否定されました。コレは私も悪いかもしれませんが部屋が汚いとかそういう理由で怒ったり、それでいて反論すると殴るんです」

 

ははーん、さてはお前毒親育ちだな?とか内心思いつつ、でも最初は所謂虐待というほどでも無いのか?とか思って聞いていた。

 

「そもそもウチのお母さんはお父さんのDVが原因で離婚しました、幼かった私はそれでもお婆ちゃんと一緒にいたくてお父さんと過ごす道を選びました」

 

離婚原因ってDVかよ!

 

「普段は優しいんですよ?でもお酒飲むと人が変わるんです」

 

DVするクズ男の典型やんけ!

 

「でもやっぱり、子供のころはそれが普通だと思ってたし、私も負けず嫌いなので言い返したりもしてました」

 

「でも、それでもやっぱり家族だし…親子だしって自分に言い聞かせてきました」

子供って大体自分の環境が普通だって思うよな。

 

「でも最近、○○さんと付き合って、家族の話を聞いたりしてふと思ったんです。私のお父さんってもしかして非道い人なんじゃないかって」

 

やたらと自分に自信がなかったり、自己肯定感が低かったり、ストレス性の生理不順だったりしていたパートナーの謎が解けた一言だった。
それが”普通”だと思って生きてきた上で、どれだけ酷い仕打ちを受けてきても未だに親を信じようとしていたのだ。

 

「こんなこと思う私って親不孝ですよね」

 

カチンと来た、カチンと来たね。
そんな親が居てたまるか、普通の定義は正直曖昧だけど
それでも酒のんで娘に手をあげる親は親とは呼びたくねえぞと。

 

「やっぱり馬乗りで殴る親っておかしいですかね…?」

 

いやそれはおかしいやろ巫山戯ろ。


それから色々話を聞いて、社会人になった後も言い争いと暴力はあったとか。
自立を考えていても、束縛してくる、考え直してくれと懇願する等など、でるわでるわの常套句。

親から離れたいけどそれは親不孝なんじゃないかとか、私は嫌なやつなんじゃないかとかずっと悩んでていたらしい。


俺は毒親なんて持ったことも無いからあまり気持ちはわからないけれど、
今後この子の親父と良質な関係を築くのはあまりにも無理ゲー感が凄い。

 

よく毒親に育てられた子供は自分の子供を持った時に毒親になりやすいとかも聞いたことがあった俺は、

 

「この際だからさ、絶縁してみたらどう?」

 

そう、言葉にしたのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さて、この話の結末というか今回のオチ。

 

①そもそも俺と付き合う少し前から、再婚して幸せな家庭を築いてる母親から「今からでも遅くないからウチで暮らそう」と声を掛けてもらっていた。
②でも母親と密に連絡を取り合うようになったきっかけは俺との交際。
③むしろトリガーは俺。第三者の意見は貴重という事。


無事に絶縁することにはなったが、案の定食い下がってきてるみたいで
仮にこのまま失踪した場合は色々不都合が起こりそうだったが、調べたら意外と大丈夫そうだった。


そもそも成人してるし、仮に捜索願が出されても警察はおそらく介入しない。してきても本人が面会拒否すればいいだけ。
今後戸籍変更しても、戸籍の閲覧拒否願を提出することも出来ること。
今まで育ってきた経緯、母親の離婚原因(ちゃんと調停済みだし)も鑑みておそらく受理されるであろうこと。

と、所謂毒親から逃げるというのはすごく簡単なことだったのだ。
必要なのは本人の意志というか自分の親を客観的に見る為の幾つかの要素である。

毒親の定義も様々だと思うし、程度も違うと思うけど自分の人生を不幸にする要素は排除しても良いと思うんだよね。

 

「俺(私)はもっと酷い目にあった!あまえんな!」とかなんてことも言われるかもしれないし、
「他人事だから綺麗事が言えるんだ!」とかも言えるかもしれないが、
それこそが毒親毒親たらしめるのかもしれないと思った。

 

 

 

ま、何よりも自分のパートナーだから諭したのは間違いないけどね!

ギルドが崩壊しそうな話

おっす、おらしのぶ!

 

色々と雑な記事になると思うし特に為になる話もないのであくまで独り言です。見ないでね。思ってること吐き出さないとなんかキツイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、事が起こったのはつい先日。

ギルドに傭兵として新人が入社、比較的面白い方でゲーム自体もかなり練度が高いA氏。

前置きとして、

「旅のものなのでそんなに長くはいないけれど、よろしく」(意訳)

そんな印象にのこる人でした。

 

そんな中、新人さんはギルチャでもまあまあ発言するタイプで打ち解けるまでは早かった。と言うよりゲーム内キャラの喋り方を模したなりきり系?とでも言う感じ。

入隊してからしばらくはガンガン発言したりしていた。思えばこの辺りからギルマスは徐々に元気を失っていた様にも思える。

 

 

直にGvGが始まり、今回の成績は負けを記したもののそれについては特に俺もなんとも思わない、いつもどおりの光景。

 

ウチのギルドは元々緩く、謂わばリアル優先系ののんびりギルドだったからな。

だから勝ちや負けより楽しかったかどうか、自分自身がステップアップできたかどうかが大事だった。

 

マスターが一言、次は勝てるよう頑張ろの旨を発言。

 

しかし、すると傭兵のA氏

「で、あればなにが原因で負けたか云々」と説き始める。

 

ギルマスはすかさず、「いやうちのギルドはそんなにガチガチじゃないのでウンタラカンタラ」

 

この辺りから若干不穏に。

 

 

A氏は割りとガツガツ意見を言うタイプだったのだ。

それからもなかなかの発言ペース、同時期に入隊したA氏の知り合いB氏も口はキツイけど云々とフォローしていた。

 

 

 

しかしギルマスは壊れてしまった。

傭兵として、短期非常勤職員から意見されたのだ。ギルマスの精神状態はあまりよくなく、気が付けばサブマスにマスター権譲渡し脱退していたのだ。

 

 

と、かなり意訳は挟むが事の顛末である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから先はかなり贔屓目にバイアスかかってるから鵜呑みにしてほしくない話するけど、

 

やっぱりギルマスの気持ち的には言いたいことはぐぅわかる。いかんせんギルドの方針が元々決まってるにも関わらず、短期でその内次のギルドに行くとか言ってる人間からいっちょ前に意見される身の気持ちはまあまあ計り知れないと思うんだよね。

まぁ確かに決断してから行動までが早くて虫の居所が悪い感じの即行動は湯沸かし器かとも思ったが。

 

確かにウチのギルドは発言のしやすさというかガチじゃないからこその緩さはあったと思う。

でもそれでも端から見ると、契約社員が会社かき乱して行ったみたいな感じにしか見えないワケ。

 

だからギルド内じゃどちらにも他意は無いと思うスタンスでお茶は濁すけどガッツリコッチで言っておくことにした。個人的には腑に落ちてないのでな。

個人的に確かに他意はお互いになかったと思うけど、傭兵A氏のガツガツ振りにはまあまあ不安は抱いていましたからね。

 

 

 

次回、唐突に終わった平和。

 

育成結果纏めてドーンは次回。デュエルスタンバイ。

魔界戦記ディスガイアRPG サービス開始!

ってブログを書く予定だったんだが。

 

事の顛末を簡単にまとめておきます。

 

3/19 10時~サービス開始

同日 11時~雲行きが怪しい

同日 11時50分~緊急メンテ開始

 

3/20 10時~メンテ明け予告

同日 10時30分~メンテ明ける

同日 11時~なかったことになりメンテ再開

同日 20時半~ メンテ明け予告

同日 21時~奇跡のサイレントメンテ明け

同日 21時半~落ちる

同日 22時~メンテ明ける予定時刻にメンテ再開

 

3/21 17時現在 メンテ中(運営は黙り込んでいる)

 

 

さて、楽しみだっただけにFGOを超える初動メンテ炎上ムーブに少し涙目にナリながら、サービス開始を待ちます。辛いね…

ディスガイアは1~4とD2Play済みでフロン最推し。

WSでもディスガイアデッキ組んでました程度の期待値。

 

早くはじまらないかなー

ファンキル バレンタインの季節とヘレナの育成報告とスイハオルタ

おっつー忍です。

 

さてさて来ましたね、2月。

今回はそんな時分にやってきたキャラの育成報告。

 

 

f:id:hal508986:20190205120046j:plain

ヘレナ・D.Plug・ロキ バレンタインver.

 

の、命姫型の育成です。

f:id:hal508986:20190205115659j:plain

取り敢えずこんな感じでサクッと終わり。

 

命姫型の型スキルがHPが相手より高いと速+10というもので、同キャラ対戦の場合匠の次に早いのが特徴。

あと命姫型はやっぱり育成しやすいね!(殴)

 

 

後ですね、スイハ・神令・テュールも育成しました。

f:id:hal508986:20190205115647j:plain

大安定の王、テュールは王がDSアップなので使いやすいですね!

王の癖に速技が良い伸び。あとスイハオルタは再「行動」持ちです。

 

従来の攻撃後再移動では無く攻撃して敵を倒すともう一回攻撃できる、TCGで言うエクストラターンみたいなものを得ます。

このスキルがめっちゃやべえんだ。

 

おっかねえな!というところで今回の育成報告は終わりを迎えます。

 

ファンキルとかあけましておめでとうな話

新 年 
 あ け ま し て 
  お め で と う 
   ご ざ い ま す

適当な新年のご挨拶と共に、

色々と今年も一年よろしくお願い致します。

 


早速ですが、久々のファンキル話から。
四周年を皮切りに愈々を以ってファンキルPたる今泉Pにモチベを壊され続けた次第ではございますが、
まぁファンキルってキャラ絵だけで保っている様なもんですし?

とりあえずのんびり進めてました。

f:id:hal508986:20190107190352p:plain

そして結果がこちら

 

 


ええ、ギルドレイド報酬の石だったりなんだったりで
とりあえず欲しかったキャラ全部確保しました。やったね。

育成結果も乗せますよ~

 

鬼化レム 匠姫型

f:id:hal508986:20190107190616p:plain


カリス(クリスマスVer)魔姫型

f:id:hal508986:20190107190445p:plain



フェイルノート 匠姫型

f:id:hal508986:20190107190512p:plain


カシウス 王姫型

f:id:hal508986:20190107190536p:plain

 

取り敢えず、12月はクリスマスカリスを引くことでモチベを保ちつつ
あけおめガチャでカシウスとフェイルノートを確保しました。

 

ようやく 『戻ってこれた』 かなと思います。
今泉Pの煽り性能はガチなので彼には鐚一文くれてやりませんけどね。ざまぁミソラシド。

 

 

 

取り敢えずの各キャラ所感。

 


カシウス
王姫は相変わらず育成沼ってますけど、カシウスのDS的に王は当たりかなって思ってます。
Dpulg以外からの射程外攻撃に対して反撃を嚙ませるスキルもDS扱いなので、相性は思ったより悪くない。
GvGでDロンゴとデュリンのスキル重ねがけしてから敵陣に放り込んでみようかと。

あとおっぱい超エロい。
※Dロンゴとデュリンは被ダメージ減少のバフ持ち。

 


フェイルノー
ノーリスク爆裂っていう対GvGにおける公式チート。
次のGvGで使ってみたいキャラNo.1ですね。
まぁ半端なダメージじゃダメージソースにはならんので、そこをどう補正していくかというかんじですね。
敵軍の獣刻ユニット狙いとか色々と試せることは多そう。

あとツンロリかわいい。
因みに爆裂はGvG以外でも高難度waveで使えます。割と腐らなさそう。

 


クリスマスカリス
ジャンプを得た代わりに騎乗を捨てたミラクル。
AUTO時の使い勝手で言えばオリジナルよりは劣りますが、
実質専用武器のクリスマス杖がまぁまぁ優秀。

対氷やその場に居るだけで毎ターン回復など隙がなかったり。
コマンドスキルでの根性付与や、麻痺耐性100%ギアなどコストに似合う性能なのは間違い無いかと。やっほいかわいい。

 


ちなみにモチベ激低期間にフェアリー貯めたりGvGで虹凸3体位引いたので育成出来ました。
お察しの通り淘汰値は0が多いです。


故にパッツモしたキャラが悪くない型でよかったなぁと実感してますね。
マジで守型とか引いた日には呪詛唱えてると思いますよ。

 あの糞姫型を使えるキャラが少ない、少なすぎる。何が全型使える調整なのかさっぱりわからない。まる。

 

さて、短めですがファンキルのお話はこれで終わり。
色々言いたいけど、一つだけ。


一連の騒動について、
なによりも渦中のPに何一つの自覚もないのが一番の癌じゃないかな?

 

 

かな。