しのぶのソシャゲ日和

適当に思ったことを書く為に産まれたブログ。Twitterの名前を採用。

FGO 1000万DL記念で配布される星4サーヴァントについて【アサシン編】

今日割りと筆がノッてる。

 


アサシン編
切嗣
すまん…アイリ持って無くてすまん…すまん…

 


カーミラ
エリザベートお前…胸が…結構成長してしまうんだな…うん…。

 


新宿のアサシン
これ一体で全鯖とセクロヌできるみたいな薄い本ネタ増えたのは正直どうなん。

 


ステンノ様
竜の魔女の神性版を持ってる。宝具と併せてAtkバフはかなりの量だが肝心の宝具にダメージが無く使い辛いのが実情。
相手の即死耐性が軒並み壊れてる為、即死がオマケなのが向かい風。
純バッファーとして使うならコスト面で孔明よりは多少マシなので凸カレスコ部隊向けではあるのは確か。その面で言えば席はある。

 

 

不夜城のアサシン
なんでか知らんけどのじゃロリをアサシンだと忘れていた。
まさに「不遜すぎてびっくりするー!」である。
まだ実線投入してない愛玩枠なので所感はまたのちほど。


アサシン編は以上。
個人的に星5アサシンが『ヤバすぎ』るのが原因であまりパッとしない印象。
あと僕がFGO始めた時期的にカーミラが式より後に来たのもあって、カーミラ未育成ってのがある。


つまりそう、両儀式がオススメよ。

 

 

追記、不夜城のアサシンを忘れてる為追加。微妙に文章も変更。誠に申し訳ない。