アズレンとかファンキルのこと書くブログに改名した。

適当に思ったことを書く為に産まれたブログ。考えるより先に口が動くタイプ。

ファンキル 育成について③ ☆6での育成、キャラの完成まで

第3回。

 

さて、先日進化させたピサール様ですが。


f:id:hal508986:20181030222449j:image

取り敢えず統合します。

 

運は引き継ぎがあるので追加で2増やしておきます。

 

 

あっ

前回、普通にスルーしてたんですが

このゲーム、キャラごとにシナリオ的なのがあります。


f:id:hal508986:20181030222949j:image

サクッとEP2までクリアすると…


f:id:hal508986:20181030223030j:image

デュアルスキル(以下DSとします。)を覚えてくれます。

このDSはいわゆる必殺技みたいなもんですね。

 

 

では、育てて行きましょう。こっから先は消化試合みたいなもんですね。


f:id:hal508986:20181030223604j:image

使用するクエストはこちらの一番下、極メタルガーデンを利用します。

 

このクエストはメタルキーを10個使いますが、一回で☆6を一発Lv90まで上げてくれる時短系のクエストになります。


f:id:hal508986:20181030223756j:image

このクエストは☆5以上であればフレンドは不要な難易度になってます。

正確には弓とか銃は詰み要素ありますので注意は必要ですが、手動なら死にません。

 

 


f:id:hal508986:20181030224108j:image

こんな感じ。

 

パラ詳細を見てみましょう。
f:id:hal508986:20181030224219j:image

(あれ…?いやまあいいか)

 

この辺はチュートリアルでも触れられて居たと思いますが、仮に育成結果に満足できなかった場合に

 

姫転生と言うものがあります。

 

転生のリリボンと言う素材を利用して、レベルを1に戻す機能です。


f:id:hal508986:20181030224428j:image

こんな画面。

 

そして転生させる前にチェックしておきたいのが、

 

画面左下にある「記憶の保存」です。

 


f:id:hal508986:20181030224649j:image

5個まで保存出来ますが、そういやいっぱいなの忘れてたので適当に消します。


f:id:hal508986:20181030224746j:image

 

はい。

 

こうすることによって転生前に、保険として結果を残すことが出来ます。

 

では、転生させてメタルガーデンTake2…


f:id:hal508986:20181030225642j:image

 

では一旦転生画面に戻ります。


f:id:hal508986:20181030225840j:image

戻ってきたら、右側の「転生」のとこをタップすると


f:id:hal508986:20181030225920j:image

前回保存した記憶と今回の育成結果を比べる事が出来ます。

 

まずまずの結果ではありますが、チュートリアル的な扱いなので僕は一旦ここで妥協しておきます。姫強化の数値の振り方はキャラや型毎に考え方が分かれるので、今回は敢えてスルーしておきます。

 

 

 

 

はい。取り急ぎ、育成についてはこれでオワリとなります。

この後に待つのは、武具熟練度上げとかキャラのスキルレベル上げとか、専用装備集めなどがありますが、

まずは周回するための手駒を増やす事を目標にしましょう。

 

 

練習で一体目をバチッと作り終えれば大抵の育成関連のクエストはクリアできる様になるので動ける幅も広がります。

 

まずは適当なキャラで兎に角練習してみてください。流れさえ掴めばそこまで複雑でもないですよ!多分。

 

 

それでは今日はこの辺で。